TORIC, INC.  Newest ophthalmic informations

眼科手術関連機器 眼科検査機器・周辺関連機器 眼科運営システムマーネジメント その他の眼科関連機器 トー・リックのトップページへ、to Toric top-page
・ホームページ制作
・院内放映ソフト制作
・再来予約システム
・パソコン出張指導
・眼科用イラスト制作
・最新眼科ニュース
・EOG受託滅菌
海外眼科最新ニュース、眼科最新情報
このページではネットから取り寄せた世界の眼科最新情報のさわりをお伝えします。
詳しくは掲載サイトへアクセスしていただき、お読みいただければと思います。
 01/2011  長時間のコンピューター作業やゲームは緑内障になり易いことが日本の大学の研究で明らかになった。 www.paktribune.com/ 
  01/2011  これから何でも3Dの画面になるが、ゲーム器の3Dスクリーンを小さい時から長期間見ていると何か問題が起こりそう?  /bits.blogs.nytimes.com/ 
 09/2010 レーシック後の見え方が満足か?と言えば、不満の人が半分いるのでは!FDAも注目?   abclocal.go.com/
 09/2010 中国でも子供の近視が問題になっている?テレビ、ゲームやパソコンが原因の一つではあるが・・・・。 www.chinadaily.com.cn/ 
 08/2010 TopconはOptiMedicaから網膜・緑内障のビジネスを手に入れた。femtoを使った白内障手術システムも日本で販売可能に? www.forbes.com/ 
 08/2010 コラーゲン生合成した角膜で視力を回復!角膜移植を待つ多くの患者さんに朗報か?。 www.ohri.ca/newsroom/ 
 08/2010 自己の眼から取った幹細胞を約2週間培養し、角膜移植に使用して視力回復に好結果が出ていることが分かった。 www.webmd.com/ 
 07/2010 3D映画を見て頭が痛くなる方は、一度眼科で眼を見てもらいましょう。  www.canada.com/ 
04/2010 AlconはSynergeticsのworld wideでの販売権を取得した。いずれは吸収されるのか?? www.osnsupersite.com/
04/2010 femtosecond laserによる白内障手術時の前嚢切開では同じ綺麗な円ができ、眼内レンズのポジッショニングも良い? www.osnsupersite.com/
04/2010 またまた、タバコは目に悪い情報。「ぶどう膜炎」をひき起こす率が吸わない人の2.2倍いと言う研究結果がでた。 www.osnsupersite.com/
01/2010 老眼治療用に角膜実質内に入れるマイクロレンズ(直径3mm)がヨーロッパでの販売認可を得た。でも、レーザーがいるよ。 www.presbia.com/
12/2009 キヤノンはポーランドのOPTOPOL社を買収。今後OCTや角膜トポ・エコーなどの市場に自社品で参入か! キヤノンニュース
12/2009 新しい研究で、眼内へのステロイド注入が糖尿病性網膜症の進行を緩やかにすることが分かった。 www.andhranews.net/
11/2009 卵黄はルテインやzeaxanthinが豊富に入っているので眼にとっても良いのだ。加齢黄班変性(AMD)のリスクを引き下げる? www.medscape.com/
10/2009 白内障手術にも応用できるfemtosecond laserが開発された。CCCが綺麗に出来るだけではなく核の破砕も可能!! www.lensar.com/
09/2009 Abbott(AMO)は新たにVisiogenの次世代調節可能レンズを取得した。老眼治療に拍車がかかる? www.osnsupersite.com/
07/2009 新しいコンタクトレンズは薬を長期間溜めれる。緑内障やドライアイの治療にすごく有効か? www.ketv.com/
07/2009 今年も暑くなりそうです。お出かけにはサングラスが必携です。UVカットは当然、目を完全に覆ってしまうような形がベストです。 www.healthnewsdigest.com/
06/2009 何度も言いましたが、魚を食べるのはとっても眼に良いのです。 www.freerepublic.com/
04/2009 疑問はどこの国でも同じ!「犬の目って色が見えないってほんと?」 www.dailyherald.com/
02/2009 アルコンは前期比以上利益が出ていても、全世界対象にレイオフ(260人)始める! www.star-telegram.com/
01/2009 水晶体のタンパク質を測定出来る方法が分かった。これで白内障を早期に発見し事前に対応措置がとれるかも? www.news-medical.net/
01/2009 AMOがアボット(ABBOTT)に買収された。 www.visionmonday.com/
12/2008 子供の時は1日の中で太陽の下、屋外で2〜3時間過ごす方が近視になる率が低くなるんだって? www.newsmax.com/health/
11/2008 今後の白内障手術後の眼内レンズ選択にアコモデーションIOL(遠近調節)が重要な位置を占めるかも? www.osnsupersite.com/
11/2008 WAVE/LIHGT社から新しいフェムトセカンドレーザーが発売される。エキシマレーザー以上の過当競争の始まりか? www.osnsupersite.com/
11/2008 日本での研究でも、4時間以上PCのディスプレイを見て仕事をする事務方はドライアイの発生が2倍以上! www.osnsupersite.com/
10/2008 ボシュロム(Bausch & Lomb)はFemtec社フェムトセカンドレーザーを販売するためジョイントベンチャーを立ち上げた! ophthalmologytimes.com/
9/2008 FLEx(Femtosecond Lenticule Extraction)と言う最新の方法が今後の屈折手術を変えて行くであろう! ophthalmologytimes.com/
9/2008 近い将来レーシック手術はマイクロケラトームが無くなり、フェムトセカンドレーザーに置き換わる時代が来る? ophthalmologytimes.com/
8/2008 最近の調査でアメリカ国内では半分の人が何らかの屈折障害を持っている。コンタクト、メガネ、レーシックは当面減らない? www.healthscout.com/
7/2008 眼の外傷原因のほとんどが家庭での行動や作業中に起こることが研究で確認された。男諸君は家庭でこそゴーグル装着!? www.healthnewsdigest.com/
7/2008 流産胎児から取り出した網膜細胞を移植することで黄斑変性を治そうと研究を行うもゴールはまだまだ先のようだ。 www.newkerala.com/
6/2008 またまたタバコが眼に良くない報告です。喫煙者は加齢黄斑変性症(AMD)になりやすいことは紛れもない事実です。 www.paktribune.com/
5/2008 これからのコンタクトレンズは紫外線(UVA/UVB)カットが常識の時代がおとずれるかも?特に子供や若い人には・・・・。 www.webwire.com/
4/2008 眼科業界最大のアルコン社がスイスの製薬会社ノバルティスに4兆円で買収された。(日経新聞にも掲載) www.topix.net/
3/2008 たんぱく質(Robo4)が加齢黄斑変性症(AMD)や糖尿病網膜症の治療に重要な働きをすることがわかった! www.sciencedaily.com/
2/2008 女性にとってビタミンEとルテインは白内障になりにくくする効果があるようです? www.iht.com/
2/2008 ドライアイ治療にアルファ リノレン酸(alpha-linolenic acid )が効果あることが動物実験で分かった。 www.news-medical.net/
1/2008 コンタクトレンズの中に電子回路が入った!!。普通の人もターミネーターの眼が持てる?ゲームも眼前で出来る? www.iran-dairy.com/
1/2008 ボシュロムはeyeonicsを買収し、老眼治療の調節可能IOL(crystalens)を手に入れた!!。 www.rochesterdandc.com/
1/2008 現在の車のヘッドライトはハロゲンが主流だが、これからキセノンに替るかも。眼科の研究でも夜での良視界が証明された。 www.news.carjunky.com
1/2008 眼にとっても良い物質がまた見つかった。 それはルテイン(Lutein)とゼアキサンチン(zeaxanthin)だ。 www.newstarget.com
12/2007 世界で1800万例を超えるレーシック(Lasik)が行われているが、10年の長期経過でも安全なことがほぼ分かってきた? www.wisn.comより
11/2007 硝子体手術で20−23−25ゲージどれが一番?今のところ眼内炎は従来の20ゲージに軍配が上がった。(AAO) www.osnより
11/2007 コラーゲン・クロスリンク方法が角膜のectasiaにも効果ありとの発表があった。(AAO) www.osnより
11/2007 Wavelightは1000Hzのエキシマレーザーを開発した。これで角膜を削ると1ディオプターが1秒しかかからない?(AAO) www.osnより
10/2007 コンタクトレンズの材質はシリコーンハイドロジェルが今後の支流となるかもしれない? http://www.dailyherald.com/
9/2007 NASAは宇宙飛行士へのLASIK手術を承認した。 www.medgadget.com/より
8/2007 たばこは眼にとっても悪いことが、オーストラリアでの研究結果でハッキリした。 www.medicinenet.comより
8/2007 AMO(Advanced Medical Optics)はボシュロムを買収することに失敗した?次の一手は? www.osnより
7/2007 アルコン(Alcon)は屈折矯正分野売上アップのため、ドイツのエキシマレーザーメーカーWavelightを買うことに決めた。 www.topix.net/content/より
7/2007 日本でもサングラスはファッションではなく、有害な紫外線を目に入れないための必須アイテムになりそう? HealthNewsDigest.comより
6/2007 サーモンにはオメガ3(Omega-3)が大変多く含まれており眼にとっても良いのだ!1週間に1度は食べましょう? wellfed.netより
5/2007 ソフトコンタクトレンズもカスタムメイドの時代に入った。円錐角膜の患者さん用に開発されたが将来は・・・。 rochesuter.eduより
5/2007 イチゴにはアントシアニン2が結構含まれており網膜にとっても良いし、抗酸化能力も持っているので体にも良い? childcarebyjudylyden.comより
4/2007 アメリカではレーシック手術を受ける前に患者さんは10の質問を用意している? (Press Release April 13, 2007) 24-7pressreleaseより
4/2007 ドナーの角膜一枚あれば3人の角膜疾患の患者さんを救うことが可能。(news/fullstory_47778) medlineplusより
3/2007 調査の結果アメリカではドライアイの患者さんは500万人以上いる。日本はどうだろう? (2007年3月11日号) sciencedaily.com/より
2/2007 糖尿病や加齢黄斑変性などの病気のため中心視を失った人々のためにデザインされた新しい眼内レンズが考案された。 www.kuat.orgより
2/2007 硝子体中の浮遊物をレーザーで砕き飛ばす治療を成功している施設があります。当然リスクもあるでしょうが? baltimoresun.comより
1/2007 「肥満と喫煙」がAMD(加齢黄斑変性症)の発症を促すことは明らかであり、もっと注意すべきでは・・。(1月8日号) today.reuters.comより
1/2007 AMO社はfemtosecond laserのイントラレース社を買収!屈折矯正分野ではアルコン社を完全に突き放す?(1月8日号) forbes.com/より
12/2006 アメリカでは約420万人が緑内障だが、その半分の人はそれに気づいていない!。日本はどうだろう? fox50.com/news/より
11/2006 前眼部治療には人の羊膜(Amniotic Membrane)が欠かせなくなる時代が来た!アメリカではすでに販売体制も整っている。 biotissue.comより
10/2006 角膜が血管進入を許さず透明を維持出来る一つの要因が分かった。これは他の病気の治療にも大変役立つことになる? eurekalert.orgより
9/2006 画期的な人工角膜の開発がスタンフォード大学で行われている。(Stanford Report 9月21日号) Stanford Reportより
9/2006 ウエイトリフティングをする方は眼圧が高くなるので緑内障に注意する必要がある?(news search ophthalmology 9月) topix.net/より
8/2006 カロテノイドの入った緑黄野菜(緑葉野菜、ブロッコリー、コーン、えんどう豆、カボチャなど)は目にとっても良い。 dailymail.co.ukより
8/2006 糖尿病(Type2)になると緑内障にもなりやすい。(8月11日発) findhealthnews.comより
7/2006 タバコを吸っている方で魚がきらいな方は将来AMDになる確率が非常に高いことが研究結果でわかった。(7月号/) Arch of ophthalmologyより
7/2006 子供が遊ぶ花火による目に対する外傷の35%が失明につながるとのこと。15歳位までのお子さんをお持ちの方は注意。 crossville-chronicleより
7/2006 画期的なAMD(age-related macular degeneration)の治療薬である「Genentech's Lucentis」がFDA承認された。でもコストがかなり高い?(pharma-lexicon.com seniorjournal.comより
6/2006 ルテイン(Lutein)摂取は視覚に良い影響を与えるかも知れない。(BMC Ophthalmology 6月号) BMC Ophthalmologyより
5/2006 イギリスのある施設では、Laser eye surgeryの価格は395ユーロとインターネットでPR中!! opticalexpressより
5/2006 最新の情報「OPHTHALMIC hyperguide」では各手術のリスクマネージメントの項目まであるので参考になります。 OSNhyperguideより
4/2006 Phakic IOLの種類によっては術後の視力は非常に良いが、白内障になる時期が早まるかも?(4月号) EyeWorldより
3/2006 老眼矯正の眼内レンズの出現は業界のマーケットを変革する?(3月号) EyeWorldより
3/2006 果物と野菜を毎日食べる女性の皆さんは核白内障になりにくい?(3月号) EyeWorldより
2/2006 やっぱり親水性(hydrophilic)の眼内レンズはカルシウム沈着が起こる?(2月号) EyeWorldより
1/2006 STAAR社のICL(眼内コンタクトレンズ)がやっとFDAの承認がおりた。屈折矯正手術はLASIKだけではなく幅が広がった。 EyeWorldより
12/2005 4年前にLASIKを行った患者さんでも、フラップが外傷でズレてしまった。LASIK術後の患者さんに忠告必要か?(12月号) EyeWorldより
12/2005 2006年に登場する新しい機器(器具)の1情報。ハンディータイプのTonopach(角膜厚・眼圧同時測定)は使えそう。(12月号) EyeWorldより
11/2005 加齢黄斑変性症による視力低下を補うため、眼の中に超小型テレスコープを移植することが増える? HOTWIREDJAPANより
10/2005 老眼治療のCK(conductive keratoplasty)は団塊の世代に朗報となるか?Lasik後でも可能。(10月号) Ocura Surgery Newsより
10/2005 硝子体手術でも器具はdisposableに移って来ているが、中間のresposable!!(ハンドルはreusable)が今後の主流?(10月号) Ophtha Manageより
9/2005 臓器移植の拒絶反応を抑制する薬が眼の炎症治療にも効果があることが分かった。(9月2日) Topix net/medより
8/2005 眼にとって紫外線は恐ろしいが青い光も注意が必要、網膜には悪いかも?(8月12日) Topix net/medより
8/2005 高度の空を飛ぶ飛行機のパイロットは核白内障になりやすい。宇宙放射線の影響が大?(8月12日号) Ocura Surgery Newsより
7/2005 STAAR社のTICL(トーリック眼内コンタクトレンズ)がアメリカFDAより先に韓国で認可された。 (7月1日号) Ophthalmology Timesより
7/2005 加齢黄班変性症(AMD)とコレステロールは関係が深い?(7月号) EyeWorldより
6/2005 LASEKでは新しい比率(AD/CT)でhazeを予想できる?(6月号) EyeWorldより
6/2005 3年以内に人工網膜が商品化される? HOTWIREDJAPAN
5/2005 LESIK後のリオペにLASEKは有効。 Ocura Surgery Newsより
5/2005 いよいよ老視の治療が本格的になってきた。アメリカでも老眼が始まっている団塊の世代にターゲットを絞る方向で業界が動いている。 ASCRSより
4/2005 調節可能眼内レンズで3年間の経過観察の結果、良好な調節維持が出来ているとのこと。しかし、瞳孔径が小さいことが条件。 Ophthalmology Timesより
3/2005 ソリッドステートレーザーはエキシマレーザーを超える利点があるのか。今後の屈折矯正手術に変化? EURO TIMESより
3/2005 Epi-LASIKはhazeも少なく早期回復が見込まれる。 EURO TIMESより
1/2005 サーモプラスチックを使った最新の眼内レンズは水晶体の替わりになり、副産物で老視も治る? EURO TIMESより
1/2005 アジア人の中でも日本人の角膜厚みは薄い。 もっと薄いのは黒人? Ocura Surgery Newsより
11/2004 厚みが板のように薄く、丸めて2mm以下の切開創から入れる眼内レンズは効果的? Ocura Surgery Newsより
     
*ご質問やご要望ありましたらお問合せください。



4-24-1-611 Omachi Kishiwada
OSAKA,596-0812 JAPAN
tel  +81-72-441-8515. fax +81-72-441-8622
TORIC, INC.
Copyright(C) 2005 TORIC, INC.   All rights reserved
TO TOP PAGE